信用保証協会とは三つの支援保証利用のご案内コンプライアンス・個人情報情報公開
保証協会へのアクセス制度検索ご相談窓口よくある質問リンク集
群馬県信用保証協会トップページ > マスコミ掲載等 >

マスコミ掲載等

テーマ 「保証協会が創業を全力で応援します」

平成25年11月29日(金)22:00〜22:30放送
(12月1日(日)9:00〜9:30、12月3日(火)12:30〜13:00再放送)


司会

『プラスオピニオン』のコーナー。
群馬県信用保証協会の加藤茂生さんにお話をうかがいます。
今日は『保証協会が創業を全力で応援します』というテーマで、その創業支援の担い手である創業応援チームの具体的な役割や、支援方法などの強化策について詳しく説明していただけるとのことですのでよろしくお願いします。

加藤

はい、こちらこそよろしくお願いします。
こちらのフリップをご覧ください。

『創業を全力で応援します』

平成25年度から「当協会が創業を全力で応援します。あなたの夢を実現しませんか」というタイトルで、役職員一丸となって創業支援を強化する体制を構築しました。
創業にはゼロからのスタートということで、事業がうまくいくのかといった不安や、創業に必要な計画書の作成といった課題など、事業を始める前にいろいろと解決しなければならないことがあります。このように多くの不安や課題を創業者と一緒になって解決していくのが、創業応援チームの大きな役割の一つです。実際の創業支援に際しては、創業の概要が分かる「創業計画サポートガイド」というガイドブックを使います。いざ、創業となれば必ず創業資金が必要です。そこで、県制度「創業チャレンジ資金」をご用意しました。群馬県経済の活性化のためには、何よりも創業者が増え、雇用環境が改善していくことが大変に重要です。そのために当協会では、創業応援チームを大幅に増員してサポート力の強化を図っています。

司会

はい、それではまず、創業を強力にサポートする創業応援チームはどうすれば利用できますか。

「創業応援チーム」38名配置

加藤

はい、今年4月から、創業応援チームは保証統括部・保証推進課、本店・営業部保証一課、二課、そして、高崎、桐生、太田の各支店の保証課に配置しましたので、電話で申し込まれるか、または直接当協会に出向いていただければ、いつでもご利用できます。
また、中小企業者のための「三つの相談」業務も行っていますので積極的にご利用ください。なお、詳細につきましては、当協会のホームページをご覧ください。

司会

それでは創業応援チームは実際どのようなサポートをしてくれるのでしょうか。

加藤

はい、創業応援チームの支援メニューはとても幅広いうえに、全て無料でご利用できますので是非とも有効に活用してほしいと思います。具体的には、創業計画サポートガイドというガイドブックを使って、【1】創業に係る各種相談、【2】創業計画書作成の支援、全般的アドバイス、【3】創業者の希望する金融機関への橋渡し、【4】創業後の継続的なモニタリングや経営相談などのフォローアップ、などを行っています。

司会

はい、創業応援チームの幅広い支援メニューについてはよくわかりました。それではサポートに際して創業応援チームが使用する創業計画サポートガイドについて詳しくお話しいただけますか。

創業計画サポートガイド(表紙)

加藤

はい、これが創業計画サポートガイドの実物です。創業計画サポートガイドは、支援サービス編と実践編からなります。

創業チャレンジ資金・創業計画書の作成

支援サービス編では、特に創業チャレンジ資金の概要や創業に成功した具体的な事例など、全般的なサービス内容が記載されております。そして実践編では、創業計画書の作り方を30ページの紙面を使って詳しく説明しています。

司会

なるほど。創業支援の目玉は、創業チャレンジ資金による金融支援と、創業する上でなくてはならない創業計画書の作成になるわけですね。そしてその手引書が、この創業計画サポートガイドなのですね。

加藤

はい、その通りです。まず創業チャレンジ資金は、メリットとしては、保証料率が0.5%と低く抑えられていることです。そのほかにも保証後も手厚いフォローアップを受けることが出来るなどメリットの多い制度ですが、前提条件として、当協会の創業応援チームの支援を受けていることが必要です。したがって創業応援チームをご利用することによって、その豊富な支援メニューに加え、お得な創業チャレンジ資金もご利用できるわけです。
そして創業計画書の作成です。正直、創業計画書の作成は大変な作業です。ですから当協会では、創業応援チームがお客様と二度、三度と面談を繰り返しながら、正に共同作業で作り上げていきます。実現可能性の高い創業計画書の作成が、事業成功の鍵を握っているといっても過言ではありません。更に創業後も手厚いフォローアップにより、計画の微調整を行います。計画書の作成等については、「ホップ・ステップ・ジャンプ」と3段階に分けて解説していますので、どんどん質問していただければ理解も深まると思います。また、書き込んで仕上げた計画書は、切り取ってそのまま使うことが出来るように改良しました。ですから改めて最初から書き直す必要はなくなりましたので大変に便利です。

司会
はい、保証協会では、創業応援チームが中心となって、創業計画サポートガイドを使って創業を手厚く支援する体制を整えたということですね。今後創業者が積極的に利用されるといいですね。
加藤

はい、そうですね。当協会では、夢の実現に向けて頑張るあなたを応援しています。親身に応援させていただきますので群馬で創業をお考えの方は、とにかく一度ご照会ください。

司会
はい、ありがとうございます。

司会
次は、コメンテーターにおうかがいする『今週のキーワード』。加藤さん、お願いします。
加藤

はい、こちらです。

中小企業者のための「三つの相談」

司会
『三つの相談』… 先ほどのお話で少し出てきましたね。
加藤

はい。保証協会では、これから創業を志す方や中小企業者向けに、各種相談にきめ細やかに対応する「三つの相談」業務を行っています。全て無料ですのでお気軽にご利用ください。三つの相談内容について具体的に説明します。
一つめが、金融・経営相談会です。これは、県内12ヶ所の商工会議所・商工会に当協会の専門スタッフが出向いて月1回相談会を開催しているものです。開催の詳細につきましては、当協会のホームページ、保証協会窓口までご照会ください。そして二つめが、当協会の各保証課に設置している窓口相談です。これは中小企業診断士等による「金融・経営窓口相談コーナー」として常設しておりますので、営業時間内はいつでも、お立ち寄りいただくことでご相談できます。そして三つめが、出前金融・経営相談です。これはお客様のご希望により、当協会の職員が直接、企業を訪問してご相談に対応するものです。なお、この出前金融・経営相談のお問い合わせにつきましては、保証統括部・企業支援課、電話番号027−219−6003にお願いします。

司会
はい、ありがとうございます。


群馬県信用保証協会 〒371-0026 群馬県前橋市大手町3-3-1 TEL 027-231-8816