信用保証協会とは三つの支援保証利用のご案内コンプライアンス・個人情報情報公開
保証協会へのアクセス制度検索ご相談窓口よくある質問リンク集
群馬県信用保証協会トップページ > マスコミ掲載等 >

マスコミ掲載等

テーマ 「新しい保証制度」と「支援業務」について

平成29年10月17日(金)22:00〜22:30放送


司会

今日は、信用保証協会の業務のうち、新たに創設した保証制度と、支援業務として三つの支援、中小企業経営診断システム、金融・経営相談について説明していただけるとのことです。
稲葉さん、よろしくお願いします。

稲葉
はい、よろしくお願いします。
司会

それでは、具体的にどのような取り組みを行っているのか その概要を教えて下さい。

稲葉

フリップ1(保証協会の業務について)

私ども信用保証協会は、お客様である地域の中小企業・小規模事業者を支えるべく、金融機関と連携して、様々な保証制度を活用し、金融の円滑化を図るとともに、創業支援や経営支援にも積極的に取り組み、中小企業・小規模事業者の振興と地域経済の活力ある発展に取り組んでおります。
こうした取り組みを推し進める中、平成29年9月末の保証債務残高は3,626億円となり、群馬県内の中小企業者数に占める保証利用企業者数は、おおよそ30%となっております。

司会
中小企業・小規模事業者の利便性の向上を図るために、新しい保証制度を創設しているとのことですが、主な保証制度について教えてください。
稲葉

フリップ2(新しい保証制度について)

今年度に創設し、多くの金融機関や中小企業・小規模事業者の皆様にご利用いただいている保証制度についてご案内いたします。
最初は、事業者カードローン「Gライト」です。
この保証制度は、あらかじめ設定した借入枠を極度として、必要なときに必要な金額だけ、繰り返し、金融機関等のATMでご利用できる 便利なカードローンです。
保証料率が一般の保証に比べて低く設定されております。
対象は法人としております。

次に、借換保証制度「Gプライム保証」です。
この保証制度は、保証付融資の借換一本化用に創設した保証制度です。
いままでは複数の異なる保証制度等をご利用されている場合、一本化できないというケースが多かったのですが、Gプライム保証では異なる保証制度等も借換により一本化できることとしました。
また、借換する資金に加えて、必要に応じて新たな事業資金(真水資金)についても対象としております。

なお、ご説明した2つの保証制度の他にも、円滑な事業承継を応援し、事業承継後の事業の拡大や経営の安定をサポートするための事業承継保証制度「次世代サポート保証」、設備投資意欲を後押しするとともに、生産性向上に向けた取り組みをサポートする「設備応援Gパワー保証」、地域社会の繁栄のため、積極的に地域貢献に取り組む中小企業・小規模事業者の資金ニーズに金融機関と連携して支援する「地域貢献応援私募債保証」等があります。

司会

支援業務について、具体的な支援内容を教えてください。

稲葉

フリップ3(支援業務について)

3点申し上げます。
最初に「三つの支援」について説明いたします。保証協会では、創業、経営、再生支援のことを「三つの支援」と呼んでおります。
一般社団法人群馬県中小企業診断士協会との連携により、創業支援については、創業相談、アドバイス、創業計画策定等、また経営支援については、経営診断、経営改善計画策定に係る支援について、さらに10月からは、事業承継支援と生産性向上支援についても、お客様の費用負担なしで、取り組んでおります。
再生支援についても関係機関と連携して積極的に取り組んでおります。

次に、経営診断ツールと致しまして、一般社団法人CRD協会の中小企業経営診断システムや経済産業省のローカルベンチマークをご利用いただき、財務分析等を行うことができます。

さらに、金融・経営相談といたしましては、保証協会の職員が直接、中小企業・小規模事業者の皆様のところに訪問する「出前・金融経営相談」や保証協会の営業部や各支店の保証課窓口に常設している「金融・経営窓口相談コーナー」をご利用いただけます。

司会
こうした保証協会の取り組みを通して、中小企業・小規模事業者の皆様からはどのような声をいただいていますか。
稲葉

フリップ4(お客様の声について)

3点ほど紹介いたします。
1点目は、創業者からは、保証協会のアドバイスを受けながら、創業計画書を策定できたこと。
2点目は、経営改善計画の策定により、経営上の課題を整理することができたとともに、策定後においてもモニタリング支援を受けられたこと。
3点目は、既存の借入金について、一本化し、資金繰りの安定を図ることができたこと。等々の声をいただいております。

司会

今日は、保証協会が新たに創設した保証制度と「三つの支援」、中小企業経営診断システム、金融・経営相談等の支援業務について教えていただきました。

保証協会のこうした取り組みを通して多くの中小企業・小規模事業者の振興に役立てればいいですね。

稲葉

その通りです。
保証協会といたしましても、金融機関の皆様や中小企業診断士等の専門家とも連携を図りながら、少しでもお役に立てるように、いろいろな取り組みを行っております。

まずは、保証協会までどうぞ、お気軽に、ご相談ください。

司会

お問い合わせは、画面に出ているとおりです。
電話番号は、保証推進課「027−231−8875」ですね。

稲葉さん、どうもありがとうございました。

フリップ5(お問い合わせ)

稲葉
ありがとうございました。


群馬県信用保証協会 〒371-0026 群馬県前橋市大手町3-3-1 TEL 027-231-8816