信用保証協会とは三つの支援保証利用のご案内コンプライアンス・個人情報情報公開
保証協会へのアクセス制度検索ご相談窓口よくある質問リンク集
群馬県信用保証協会トップページ >

新着情報


 
H30.3.16
信用保証依頼書等の記載方法について
(条件変更依頼書・事故報告書・代位弁済請求書も同様となります)

金融機関の皆様より提出していただく信用保証依頼書、条件変更依頼書、事故報告書、代位弁済請求書における当店取引状況の記載方法について、全国統一のルールが定められました。

今後につきましては、以下の留意点を参考に記載していただきますよう、宜しくお願いします。

【留意点】
@ 原則として、書類作成日の取引状況を記載してください。千円未満の端数は各金融機関の端数処理に準じて記載してください。

A 責任共有の対象・対象外、部分保証方式・負担金方式を問わず、保証付融資は貸付額全額を「保証協会付」融資欄に記載してください。

B 極度設定の貸付(当座貸越等)は、利用残高ではなく極度額を記載してください。

C 個人事業主に係る非事業性融資(住宅ローン等)は記載しないでください。なお、店舗兼住宅等、明確な仕分けが困難なものは、「プロパー」融資欄に記載しても構いません。

D 他県の信用保証協会の保証を付した融資も「保証協会付」融資欄に記載してください。なお、信用保証協会以外の保証がついている融資は、「プロパー」融資欄に記載してください。

E 貸付・割引以外の与信取引(債務保証、外為関係、デリバティブ関係、社債引受等)は、「その他」欄に記載してください。

F その他、連帯債務や代理貸付等、判断が難しいケースは、個別に保証協会に照会してください。


[新着情報へ戻る]

 

 


群馬県信用保証協会 〒371-0026 群馬県前橋市大手町3-3-1 TEL 027-231-8816