経営革新関連保証

新製品の開発、生産、新役務の開発、提供等の新たな事業活動を行うことにより、経営の向上を図る中小企業者を支援する国の制度による保証です。

保証限度額 個人、会社:2億8,000万円 
組合:4億8,000万円 
※新事業開拓保険特例 
個人、会社:3億円 
組合:6億円 
(他の保証利用分を含みます)
保証期間 運転資金 5年以内(据置1年以内) 
設備資金 7年以内(据置1年以内) 
運転・設備資金 7年以内(据置1年以内)
保証人 原則として法人代表者のみ
担保 8,000万円超は原則有担保
新製品・新技術を開発したい